hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
とりあえずジョンティ 7 years ago
391799274512329225_9681033.jpg

大学の頃からの友人が出張で東京にやってきたので、浅草橋のジョンティへ。

僕はワインに全然詳しくないし強くもないから、ホスト的な状況でブラッスリーやレストランに来るのは正直苦手なのですが、千駄ヶ谷の叔父さんに連れてきてもらって以来もう何度か訪れているジョンティでは割とどっしりと構えてとりあえずの一本を選べます。というか、僕がここで最初にお願いするワインはいつも、店名と同じ「ジョンティ」というアルザスの白ワイン。お店に入る前からそれは決めてるからワインリストも見る振りです。だけど一応パラパラめくり、「そうねぇ」とか言いながらそれらしく見る。そんなことしてる時の自分がちょっと好きです。ちなみにもしも二本目もいく時は「こんな感じでなんでも美味しいからさ、好きなのいっちゃってー。」とか言って相手に任せます。だってわからないもん。

お店がジョンティという名前のブラッスリーで、そこで注文するワインもジョンティという名前で、しかもそれが抜群にどの料理に合うものだから、僕にとって「とりあえずジョンティ」は色んな意味で間違いないのです。

この日はマンステールというアルザス産のチーズとクミンシードが乗ったタルトフランベを初めていただきましたが、これが素晴らしく美味しかった。もちろん、キリッと甘くて夜露が乾ききらない朝の草原を思わせるような後味のジョンティとの相性はいうまでもなく。(一応それらしいことを言ってみた)

ごちそうさまでした。