hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
この町 7 years ago
497553805937010417_342640312.jpg

馴染みの、磯さんの牛乳屋があった長屋は白い解体カバーの中で、手品のようにたった3日で解体されました。
同じ手品ならば、1,2,3,指をならしてカバーを外した時に白い鳩でも賑やかにたくさん飛んでいけば、ほんの少しは僕の心も晴れたろうに。解体カバーが外されたそこには生き物の気配はなくて、見覚えのあるものもなくて埃っぽくて、見覚えのない重機がありました。

けれど知っている古い建物、町が均されて新しく生まれ変わるのは都市のルールだもんね。そうやって東京は新鮮さを保って、人々はここに移住する。こうやって東京はいつも変わるおかげで、僕らもこうしてこの町に引っ越してくることができた、と思っている。

ああ、そんなことをぼんやりと考えているんだなぁ、とこれを書きながら思った。
きっと自分達が、心のどこかでこの町を離れるタイミングを計っているのだと思う。

まぁそれは寂しいことではあるけれど、次はどこで何をしようか考えれるのはワクワクもする。