hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
ヌケメ君とスープとDIY 8 years ago
今からさかのぼること2年くらい前、神宮前のROCKETで催されていた「自分だけのスープを作る?」みたいなイベントで、そのオシャントな空気に飲まれてしまっていた僕はメガネの青年にぶつかってしまい、彼の持っていたスープをぶちまけてしまった。そして僕はそのスープをお尻で受け止めた!まあそれはいいとしてしかし、ぶちまけてしまったことが本当に申し訳なくて、僕は何度もそのメガネの青年に謝り、寛大な彼は「もういいですよ、頭を上げてください。ぼくほんとはお腹いっぱいだったんですよ!」とまだスープ飲み始めてもいなかったのにバレバレの嘘をついて僕をねぎらってくれた。その時の青年がヌケメ君だ。(ちなみに僕がスープをお尻で受け止めた刹那、デザイナーの宗君は素晴らしいスピードでキッティンタオルを用意してくれたからパンツには沁みなかった、本当にありがとう!ユトレヒトの江口さんはただ笑って僕を眺めていた。)

それ以来、僕にとってヌケメ君はちょっとした崇敬の対象となり、何度かパーリーとかでお見かけしたのだけど話しかける勇気がなかった。去年のトーキョーアートブックフェアではタイカラオケをしているヌケメ君の勇姿をフードブースのマーキーの影から息をのんで眺めていた。かっこよかった。

そのヌケメ君からBCCでメールが届いた。ヌケメ君、お友達と「TANUKI」というイカしたブランドをするようだ。そしてそのお披露目を「Maker Faire Tokyo 2013」でするそうです。「Made by hand」愛読者で、老後はポンコツDIY生活の実践を夢見ている僕にとってMake Faireは見てみたかったイベントなのでこれは嬉しい!見に行きます!そしてヌケメ君のブースにも行って、思い切って話かけるよ。だって僕らはあの日から、スープとお尻でちゃんと繋がってるから。うんきっと大丈夫。

00.jpg

---
TANUKI
Maker Faire Tokyo 2013