hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
future of something 3 years ago
Mission地区に行き、16thを上がったり下ったり歩き回ってもなぜかAdobe Booksが見つからなくて、通りがかった人に訪ねると「ああここにあったよ」と、”貸します"という看板が掲げられた建物をさみしそうに指差して言われました。この場所にAdobe Booksがもう存在しないということは、ただの旅人の僕にとっても悲しいことでした。その人によるとこの建物の持ち主が賃料を倍近くに引き上げたことが、Adobe Booksが25年以上親しんだこの場所でお店を続けることを諦めてしまった原因になった、とのことでした。

けれどもスイートな話がこれに続きます。どうしてもこの町にAdobe Booksを残したいと願う住民が署名活動や募金などの様々な協力をし、ついに「コーポレイティブ」という形で運営を再開できたとのことでした。僕は教えてもらった住所をカーナビに入れ、そこから車で5分ほどの落ち着いた地区に向かいました。

新しいAdobe Booksの住所は16thから24thへと変わり、高い天窓から差し込む光も独特の埃っぽさもなくなってしまったのですが、所々にDIYで作り上げた住民の”確かな想い”が垣間見れる、風通しの良い素晴らしいお店でした。そしてもちろん、店の奥には「THE BACK ROOM」と掲げられたギャラリーが健在。本当に嬉しかった。必ずまた再訪します。


hebimichio-667548248144096239_9681033.jpg