hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
行商美人 9 years ago
谷中は行商が多い町です。

例えば、お店の前のへび道を・・・拡声器でガナる竿竹屋さん、リサイクル屋のおっちゃん、とりわけこの時期は焼き芋屋の軽トラ、それからこの時期でも頑張ってリヤカーを引っ張る豆腐屋さん・・・などなどが、それぞれのスタイルで音と意地を出して路地を流しています。
丁子屋さんの辺りでは東北地方の特産品を積んだ販売車が、一本裏の谷中郵便局の前では時々、三崎港直送の魚屋さんがやってきます。

へび道は細く、しかもくねくねしているので、行商は皆、お店の前では減速して進み、どうしてもあちらの店主と目が合います。おかげで、これまで一通りの品々は買ってきました(竿竹は除く)。

ちなみに、こうしてお店でブログを書いている今、焼き芋屋の軽トラがこないかな?と思っています。
この頃の夕方、東京はすこぶる寒いのです。


この界隈には「えいえもん」という女性がいて、「流しのかばん屋」をされています。
什器を兼ねた、カスタマイズされた自転車でオリジナルのかばんを売り歩いていらっしゃいます。
この季節はきっと会えないような気がしますが、3月になったら会えるはずです。
春がとても楽しみ。

それから、「お菓子のハトリ」。
この方も女性で、時々ふらりとこの辺りで行商をされていますよ。

R0017104.JPG

昨日、手作りの焼き菓子を売りにやってきたハトリさん。
theoの丸メガネが似合う、ゆっくりとしゃべる方です。


R0017136.JPG

まことに丁寧味のクッキーでした。


「えいえもん」さんと「ハトリさん」、界隈でこの美人ちゃん2人を見かけたら、ぜひお声掛けを。