hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
おもてなしのコーヒーは。 9 years ago
大切なお客様がやってきたり、
そうでもない友達が遊びに来てそれでも「今日はおもてなししてやろう」と思いついた時。
僕は自分にいつも使うコーヒー豆の二倍量を挽き、淹れるようにしている。
ああ、ケチな僕が太っ腹だ。

こう考えるようにしたら、特別な豆の買い置きは必要なくなった。
豆の量を2倍にしたら2倍美味しくなると信じているし、僕もその気になるんです。

そして、気がつけばいつもよりもゆっくりお湯を落としている。
まるで喫茶店の主のように饒舌に。
「どうですか、最近?」とか一丁前なことを聞きながら、たぶんその抽出タイムを誰よりも楽しんでいる。


すごく単純だけど贅沢に豆を使うことで、もてなす側にも心にゆとりが生まれる。
と、単純で気分屋の僕はそう思うのです。