hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
宵山の谷中 ルバーブを炊く 蝉時雨 11 years ago
ここよりも少し涼しくて、高台にある町から
この夏最後のルバーブが届きました。


信州は東京と比べて「気候が程よい」とは言っても、世界はもう夏。
畑は日光を遮るものがないので、ルバーブが熱くなる前・朝一番に収穫します。

今回は思いつき7月半ばの急なお願いでしたが、
販売所のおっちゃんはつやつやしたルバーブを文字通り、
生産農家を「駆け回って」集めてくれました。いつもありがとうです。


5月に炊いたルバーブよりも力強く、少しえぐみが感じられたので
丁寧にあくを取り、鍋表面に穏やかに拡がって煮立つようイメージして
ジャム炊きに努めました。

Image097.jpg

次にルバーブを手に入れることができるのは
太陽が力を緩め始める、9月半ばになります。

そしてそれは長い、秋の果実運動会の始まり。
今年の秋は、旬の新鮮なフルーツを使った「この時タルト」も少しづつ焼けるよう
夏の間はタルト生地も練習をしてみようと考えています。


ということで(どういうこと?)皆様、
7月の3連休はルバーブのジャムと飛行機雲と夏の高揚を探しに
谷中へどうぞ、いらっしゃい。


※無事完売しました。ありがとうございました!