hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
丸に十 8 years ago
367002186960349242_9681033.jpg

諏方神社の鳥居に続く諏方台通りのすぐ脇には「サン ゴダール」というパン屋があって、壁には取り付けられた「◯に十」のエンブレムが左右についています。
「◯に十」は島津藩の家紋だから、きっとこの経営者は薩摩と縁があるのだろうとずっと考えていたけれど、今日、店内に貼付けてあったお店の由来が書かれた紙を読み、それが間違いであると知りました。

これは丸十(マルジュウ)と読み、大正四年、日本で初めてイーストによるパンの製造を成功させた田辺玄平を祖とする「丸十製パン」の商標登録とのこと。暖簾分けの繰り返しにより丸十製パンは全国に広がり現在は登録組合員のみこの商標を掲げれるとのことです。(しかし、このパン屋以外で丸十を掲げているパン屋を僕は知らない。)

この田辺玄平が唱えた、パン食を奨励する宣伝文句が気に入ったので記しておきますね。

1.食糧問題の根本的解決はパン食の普及にあり。
2.パン食の普及はパン製造法の改善にあり。
3.パン食に慣るるは国民の義務なり。