hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
無題 6 years ago
朝、出張で上京してた徳島のアアルトコーヒー店主・庄野さんが遊びに来てくれたから、コーヒーを淹れた。オークランドのファーマーズマーケットで買ったとっておきのやつ、Bicycle Coffeeをゆっくりとゆっくりと。庄野さんはよく知ってる人だし、このコーヒー豆は大好きなやつだから、相手はコーヒーのプロなのだけど今日の僕は堂々と、もちろん美味しく淹れた。

目の前の相手のことをちゃんと知っていて、気持ちを伝えるものにささやかな自信を持っている。何だか部屋がいつもよりも明るく見えて、通りの音もよく聞こえる。手がすっと軽い。こういう感覚がそっと携わってコミュニケーションを取れてるときは、たいていは物事がうまくいく。それは本当に僕自身が楽しい瞬間です。

だから僕はもっと友達を増やしたいし、自分が美味しいと感じれるものをもっと色々と知りたいのかもしれません。まぁ、つまりは友達に「言いたいだけ」なんですよね。で、そのリアクションを楽しみにしてる。今のうちはまだそんな感じでもいいのかなーと思っています。楽しいし。もう少し歳をとったら、自分の気持ちのためだけにしっぽりと?しっとりと?一人でごはんを食べたり、コーヒー飲みに行ったり、お酒を飲みに行くことになるだろうから。


299791575680035829_9681033.jpg
A WALL STORE 6 years ago
ベーグルを焼くのはとても楽しいけど、楽しいからこそ、ここで楽しくお店を続けていくためにも新しい遊びをしようと考えていました。



%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG

この度、旅ベーグル店内の壁に小さな棚を設えました。

ベーグル製造業が休みの日で元気な時は、その棚と壁でささやかな商売をしようと思います。旅先で知り合った作家さんのもの、その土地のおみやげ、それと棚がさみしくなったら、近所に住むアーティスト(こう呼ぶとすごく喜ぶ楽しい友達のこと)の作品をお借りして、小さな棚に並べます。

ここにはテーブルも椅子もあるし、手があいていたらコーヒーくらいは飲めるようにしたい。もっと手があいていたら、簡単なお菓子くらいは焼いてご用意もしてみたいです(でも期待しないで)。

これは「A WALL STORE」という遊びです。A WALL STOREは「旅ベーグルが休みの日に不定休で」営業します。つまりとても使いにくい営業形態ですが、それでもご都合が合えば、ぜひ遊びに来てほしいです。ベーグルを作りながらだとなかなかできなかったことをしたい。僕は時々はもっとゆっくりと色んな人と話がしたくて、この遊びがそういう場にもなればいいなと強く考えています。

A WALL STOREがその日に何時から営業してるかどうかはツイッター、電話などで確認してから来てくださいね。それとホームページも素人の手作りのため、現在ツッコミどころ満載です。ここはこうしたほうがいいよねとか、カジュアルにツッコミを入れていただければ幸いです。すこしずつ手直ししていきます。

どうぞよろしくおねがいします。遊びに来てね。
あ!もちろん旅ベーグルもよろしくおねがいします!

---

「A WALL STORE」

〒110-0001
東京都台東区谷中2−5−14(旅ベーグル店内)

Web: www.awallstore.net
Tel: 03-5814-3772
E-mail: info@awallstore.net
twitter: @t_b_b

営業日時:不定休(主に旅ベーグルが休みの日に営業)のため、ご来店前にお電話、twitter、ブログなどでご確認ください。

※旅ベーグルの営業日はコーヒーなどお飲物のご用意はありません。
ご了承ください。

---





10月は新宿と蔵前と中目黒でも会いましょう。 6 years ago
お客様各位

平素より大変お世話になっております。
10月は何回か、出張旅ベーグルをさせていただきます。そちらも是非、お楽しみにいただければと思います。


その1. 10/13.14 (Sat, Sun) 10:00から
roundabout, OUTBOUND x 旅ベーグル @伊勢丹新宿本店4F

吉祥寺のOFL(オシャンティ・ファッション・リーダー)であり、僕の大切なポエム友達のラウンダバウト・小林さんにお誘いいただき、新宿の伊勢丹さんでの「roundabout, OUTBOUND マンスリーショップ(10/10-11/6)」で、13日と14日の2日間、旅ベーグルを販売していただきます!ベーグル生地は新しく「OUTBOUND生地」としてオリジナルブレンドで配合し、またフィリングも小林さんとお店を連想させるようなものを使って焼く予定です。各日、限定数の売り切りですのでどうぞお早めに。
また、マンスリーショップ初日の10月10日は徳島のOFLであり、僕のもう一人の大切なポエム友達のアアルトコーヒー・庄野さんがコーヒーを淹れに伊勢丹まで駆けつけるとのこと!倒れるまで淹れるとのこと!すげー!こちらも見逃せませんね!ぜひ、マンスリーショップにいらしてくださいね。


その2. 10/19 (Fri.) 9:00から
in-kyoと旅ベーグルの朝ごはん @in-kyo

inkyogabibagelasagohan.jpg

大好きなちえさんと朝ごはんをご用意します。
ちえさんは旬の野菜でスープをこしらえ、僕はそれに合うようなベーグルを焼きます(ベーグルは2種類用意するのでお好きな方を)。in-kyo店内の長テーブルでみんなでお召し上がりいただきます。ちえさんの柔らかい接客と僕のぎこちない接客で、皆さんを元気に金曜日の会社に送り出しますね!お願いぜひ、そうさせてください!
セットは12食限定ですのでお早めに。スープ&ベーグル&クリームチーズで600円、お飲物は別途料金となります。※ご予約は承る事ができません、ご了承ください。


その3. 10/27 (Sat.) 11:00ごろから
トラベラーズベーグル2012・秋 @ TRAVELER'S FACTORY

中目黒の秘密基地「TRAVELER'S FACTORY」で行われるイベントにて、2012・秋のトラベラーズベーグルを焼いてご用意します。イベントの詳細はまだ不明(おーい!)、石井さん早く教えて!でも、僕の方ではどんなベーグルにするかは大体決まってます。深秋っぽいやつを焼きますね。これもTRAVELER'S FACTORY限定販売のベーグルですので是非!


もちろん、旅ベーグルは土・日・水・木・それに祝日は休まず営業していますので、谷中のお店も是非。

是非が一杯になってしまいました、でもこんな素敵なことはないですね。誘ってくれたお三方、本当にありがとうございます。みなさま、10月は色んな所で旅ベーグルを是非、おためし下さいね!

---

Roundabut / OUTBOUND
in-kyo
traveler's factory

アアルトコーヒー

安物の本棚とともに。 6 years ago
長く使っている安物の本棚の一部がいよいよやばい感じになってきたので、一度本を全て抜き、全体的に釘を打ち直しました。

空っぽの本棚は経年疲労のため、体幹はぶれて斜めっているけれど、本をそこに戻すと不思議としゃんと安定する。本棚は本をしまってなんぼですね。これからも手直ししながら長く付き合いたいものです。

せっかく本を全部抜いたので、読書の秋らしく「2012僕的ビートニクコーナー」を新設しました。この年末までに読み直すべきセレクション。ジャック・ロンドンも黒田維理も、ライ・クーダーも僕的にはビートしてるのでここに入りました。読めないくせに英語の本が結構ありますね。でも今年は頑張ります。

ケネス・レクスロスの詩集はリズムがいいので秋の涼しい頃に鈴虫とハミングしなら音読するのが好きです(もちろん、意味はほとんどわかっていません)。

ところでギンズバーグの「例の有名な詩集」は音読すると、あの夜のシックスギャラリーの雰囲気が想像されて僕は自然と声が大きく高揚していくので、我が家では夜中の音読は禁止されています。また、風呂上がり時も簡単に脱衣状態に戻り(文字通りタオルが投げ込まれる状況)、リビングがカオスになる恐れがあるので同じく禁止。

292447118336993633_9681033.jpg
SEP. IN CAL. 6 years ago
TABI BOOKSから新しいZINEを刊行しました。(しかし画像ぼやけてんなぁ・・・)

sep.jpg

「SEPTEMBER IN CALIFORNIA」

写真 松村純也
フルカラー 38ページ A5サイズ 600円 50部限定(エディション入り)

こないだのカリフォルニア旅行でのiPhoneスナップ写真集です。観光地での写真と、そこに行けば毎日見つかりそうな写真を選んで載せています。既存のお取り扱い店様のいくつか、それともうすぐオープンさせる予定の「A WALL STORE」で販売させていただきます。お見かけの際はどうぞお手にとってごらんくださいませ。

aaa.jpg

ccc.jpg

bbb.jpg

37.jpg


---

TABI BOOKS お取り扱い店
CAL. IN SEP. 6 years ago
Stinson Beachで泊まったモーテルにはキッチンがついているということは予約時に知っていたから、いつもジャム炊きに使う木べらと空のジャム瓶を日本から持って行きました。今頃のカリフォルニアにはおいしいフルーツがたくさんあることも知っていたから、ジャムに炊いて瓶詰めして、お土産にしようと考えたのです。

16.jpg

先日、いつもお世話になっている方にこのジャムを差し上げました。ジャムを渡した日のことを素敵な文章にまとめてくださったので、ここでみんなに自慢したいと思います。
ありがとうございました。

HERE TODAY " CAL. IN SEP."
on the road 6 years ago
エンバカデロ通りに「POEM MAKE OFFER」という看板を掲げた男の人が座っていたから、ひとつお願いした。

「何について詩を書こうか?」「旅について」「あなたはどこからきたのか?」「日本から」という簡単なやりとりのあと、彼は少しだけ遠くを見てそれから膝に載せたタイプライターでリズムよく文字を記し始めた。彼が意識をしたかどうかわからないけれど、渡された紙に載った文字の羅列は何となく日本の形をしていた。

「よい旅を」「あなたも!」という最後の簡単なやりとりのあと、僕は僕の知り得るサンフランシスコ開拓の長い歴史と、ここにこれまで流れついてきた詩人たちのことをぼんやりと考えていた。


529974_140677932743245_392412850_n.jpg
my best restaurant so far 6 years ago
今年もシェ パニーズの一階でディナーをいただくことができました。
素晴らしかった。

調理されてもなお、野菜はひとつひとつ活き活きしていていました。お肉も魚も奇をてらわない丁寧な味付け。
僕らの席からはキッチンで忙しく楽しそうに調理をするたくさんのスタッフが見え、また給仕さんには素敵な笑顔で最後まで気持ちいい接客をしていただきました。

シェ パニーズはすごく上品じゃないけど、心から居心地の良さを感じるレストラン。気持ちドレスアップして、早めに着いて、North Berkeley界隈をちょっと散歩しながら予約の時間までゆっくりと待ちたい、そんなレストランです。

仕事がんばって、また食べにきます。
ごちそうさま。


200495_140175669459943_1608732539_n.jpg

---

chez panisse
everything is very special for me 6 years ago

今年もThe Still-Roomを訪れることが出来て、Juneさんにお会いすることができました。Juneさんとお話をするととても元気になります。本当に楽しい時間。

去年訪れた時に「今度来るときはベーグル持ってきますよ」と勝手に宣言していたから、今年は出発日の朝に焼いたベーグルをお土産に。それでもお渡しまで時間が経ってしまったので「必ずトーストしてからお召し上がり下さいね、それでだいぶ違うから。」と男らしくなく念を押してみたり。お口に合いますように・・・
Juneさんにはいつかベストの状態のベーグルを食べてもらいたいものです。谷中のお店にきてくれる日を楽しみにしています。

工房も見せてもらい、最後に3人で記念撮影を。僕が着てるBlue Bottle Coffeeのスタッフパーカーを見て「それどうしたの?」と驚いていました。これは今朝、Oaklandの倉庫街にあるBlue Bottle Coffee 本店で手に入れたもの。このパーカー、コーヒー豆やドリッパーの隣に並んでいたので売り物だと思っていたのですが、どうやら棚のイメージで置いていただけらしかったのです。しかし僕のいつものひたすらニコニコしながらすり寄っていく交渉の末、譲ってもらいました。これで僕もBlue Bottle Familyの一員です(?)。愛用します!


IMG_3747.JPG
Sutro Tower 6 years ago
サンフランシスコの町並みとサンフランシスコ湾を一望できるTWIN PEAKS。よく絵葉書などにもなっているその「有名な眺め」から左に90度体を向けると、小高いストロ山が目に入り、そこには「ストロ・タワー」というテレビ塔が立っている。

サンフランシスコの結構多くの人は何故かこのストロ・タワーを忌み嫌っており、昔、僕が地元のご年配の方にTWIN PEAKSまで連れて行ってもらった時には「あの醜いタワーの方角は見ないで、きれいな町並みだけを見下ろして。」とまで言われた(たぶん、そのおばちゃんは冗談で言ってたと思うけど、そういう風に説明するのがローカルではなんとなく慣例になっているのかも。)

しかし僕はこのストロ・タワーの質実な形が結構好きだし、何よりもその霧の中に浮かんでいる姿は、金門橋とはまた違ったロマンチックさがある。この日は風が山肌にぶつかり、坂をくだり、霧をゆっくり動かすのが見えた。これだってとてもサンフランシスコ的な景色じゃないかな?

295910_138761362934902_274979338_n.jpg
初日の夕食は・・・ 6 years ago
551894_139758299501680_30198395_n.jpg

San Pablo at University にあるCHEESE STAKE SHOPは去年も訪れたとても好きな店で、ここのサンドをとても楽しみにしていた。Berkeleyらしからぬ、全く洗練されていないメタボど真ん中のアメリカ味。だけど好きです。妻と僕とそれぞれ7インチ400円弱を一本づつ食べてお腹いっぱいです。

今回の旅はレンタカーなのでミッションでもSOMAでもオークランドでも、美味しいコーヒーを飲みに行けるのがとてもありがたい。間違いなく太るけど、いい旅になるとよいな。
TWIN PEAKS 6 years ago
526306_138546269623078_136103966_n.jpg


サンフランシスコに到着しました。僕の定点観測地はベタですけどツインピークスから。雲が柔らかく街のビル上を棚引いています。

---

9つの丘から見下ろし鼻を澄まし、81通りの料理を待つ人々の姿を楽しむ。この霧ですら、この街の食の多様性に踊らされているようだ。サンフランシスコ!
(ZNE「サンフラン志津子」より)



萬田さん 6 years ago
546740_136904296453747_981549476_n.jpg


写真家の萬田さんは2枚のフライパンを上手に火にかけて、同時に2枚のパンケーキを焼き上げた。

別にせっかちということではなくて、合理的という意味でもなくて、でもとにかく萬田さんはそういう人で僕はこの人の撮る写真もすごく好きだ。

ごちそうさま。
LEMON PIE 6 years ago
%E5%86%99%E7%9C%9F-13.JPG

台東区にあるのにここ、ずっと見逃していました。

外観と看板で「ここは美味しい」と80%くらい考えたけど確信は持てず、店内に入り垣間見えた厨房の清列さで「ここは間違いなく美味しい!」と90%確信。さらにレジを切り盛りするしゃんとしたおばちゃんの話し声で美味しい確信は一気に220%に!

美味しいに決まってる!と信じ込んで食べたレモンパイ、やはり美味しかった。軽くてちょうど良く酸っぱいんだわ、これが。31年間、この味はこの町で愛されています。

ここもだけど、厨房のステンレスが磨かれまくって鈍く光るお店で、美味しくなかったことは未だ一度もないです。ごちそうさま。

%E5%86%99%E7%9C%9F-10.JPG
夏のおわり 6 years ago
窓からここまで、扇風機の裾を抜けてくる風のぬるさは秋を感じさせますね。外はまだとても暑く、こんなにもまぶしいけれど。
今年はもう買い足すことはないでしょう。最後の素麺を大好物の冷しゃぶと一緒にいただきました。ごちそうさま。


%E5%86%99%E7%9C%9F-9.JPG
Elevators 6 years ago
そうだよ、僕たちは入ってすぐ右に折れて一目散にエレベーターに乗り込む「7F組」ですけど何か?

292992_135513703259668_2095739732_n.jpg

578787_135514149926290_1327848788_n.jpg

AWAKENING @ ESPACE LOUIS VUITON TOKYO

素晴らしい展示でした。会期中にまた来ると思う。
2012.8.24 6 years ago
四国最終日。

日の出に合わせて、ダイヤモンド讃岐富士を観に行って来ました。

妻の実家から車で十分くらい走り、前池のほとりで太陽が昇るのを待ちました。飯野山(讃岐富士)の山頂付近から光がこちらに漏れ出すと、池で遊ぶ野鳥達が賑やかに騒ぎ出した。僕の周りにのアマチュアカメラマンのおじさん達の手元も慌ただしくなる。

日の出は皆が楽しい瞬間。
そして僕らは東京に帰りました。また来ますね、香川。

377012_134180483392990_282763072_n.jpg
2012.8.23 6 years ago
四国4日目。
香川県三豊市の海へ行きました。

226118_133923156752056_452521891_n.jpg

まぁあれだね。そこには僕ら2人だけだったので、わりとロマンチックなとても小さな海水浴場でした。
waterside 6 years ago
Listen to how many creatures listen to us.

%E5%86%99%E7%9C%9F-5.JPG
2012.8.22 6 years ago
遅くなったけど、四国3日目のこと。

徳島のアアルトコーヒー・アルヴァブレンドと高知の牛乳の朝。
僕は確かに四国にいます。

%E5%86%99%E7%9C%9F-8.JPG


%E5%86%99%E7%9C%9F-7.JPG

丸亀から高松へ。
近くて遠い瀬戸内の海、電車の中から見ると海岸線はさらに遠く遠くに感じる。なんでだろうね?僕にとって、まだ故郷ではないからかな?


%E5%86%99%E7%9C%9F-4.JPG

We need beer!


%E5%86%99%E7%9C%9F-5.JPG

瓦町にある予約制の本屋「なタ書」で植草甚一のかっこいいやつをお買い上げ。安いわ、ここ。


%E5%86%99%E7%9C%9F-6.JPG

友達にオススメされてた「うどん棒」のタコ天うどんは美味しかったけど、イイダコじゃなくて少し残念でした。もちろん美味しいんだけどね、ちょっと残念。


RIMG0330.JPG

いろは市場で柴田聡子さんのフリーライブがありました。隣はDJぷりぷり(金太郎)。柴田さん、いい声でしたよ。


丸亀に戻って、夕飯はお義母さんと妻と僕の三人で「DEAR」という老舗のイタリアンへ。
かかっている絵はいのくまさんのでしょうか?雰囲気もいいお店でした。

%E5%86%99%E7%9C%9F-2.JPG

%E5%86%99%E7%9C%9F-1.JPG

きのこピザ、美味しい。

%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG

丸亀ではkeikoはglobeよりもずっと前からきてる。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64