hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
年末年始の営業について 4 years ago
お客様各位

平素よりお世話になっております。
年末年始の営業は以下の通りです。

12/28(土)営業
12/29(日)営業

12/30(月)→ 01/03(金)お休み

01/04(土)営業
01/05(日)営業

どうぞよろしくおねがいいたします。
みなさま、素敵な2014年をお迎え下さい。

旅ベーグル 店主拝
2日目のチキン 4 years ago
昨夜のごちそう、ローストチキンのあまりもので今夜はフォー・ガーにしてもらいました。レモンやハーブの味が染み込んだローストチキンの鳥骨も3時間ほど丁寧に炊いて素晴らしいスープに。無駄なく美味しい食べ物はそれだけでなんだか嬉しいし、師走の食傷気味のからだにもすっと優しかったです。ああ、僕も妻に優しくしないとね。ごちそうさま。

hebimichio-618715337949456684_9681033.jpg
my west indian 4 years ago
初めてオーロラシューズを買いました。
ずっと前から僕が欲しかったのはTストラップの「WEST INDIAN」というモデルで、けれどこれはレディースサイズのみの展開だとお店の人に教えてもらっていたので(広島に住んでいた頃の話です)、つい最近まであきらめていたのです。けれど今回、代官山の某素敵ショップの素敵なルカさんのご好意と僕のわがままで、「WEST INDIAN」をメンズサイズで作っていただくことができました。言ってみるものですね。

やっぱりいいね、これ。ぼくみたくミドルエイジの小太りおじさんの装いにはね、時としてTストラップくらいのアンニュイな甘さがどこかに必要だと思うんですよ!もちろん履きやすいし、春がとても楽しみ。

で、特注のためかインナーソールに♂マークがマジックで描かれているのも微笑ましいです。オーロラシューズの工房の人が「間違えないように」と気を利かせてくれたんだろうな、、とか想像してさらに愛着が湧いてきました。大切に履き慣らしていこうと思います。

hebimichio-615025121527081588_9681033.jpg
12月のこと 4 years ago
・・・更新をさぼってましたので一気にフラッシュバック風で。


hebimichio-600561297797425206_9681033.jpg

ある日、目黒から子供達が遊びに来たのでお店を閉めておやつタイム。

hebimichio-601271342730324389_9681033.jpg

ヒゲにたまプラーザで会った。

hebimichio-601730250406111789_9681033.jpg

hebimichio-601823869334989140_9681033.jpg

10円不足で招待状が届いた。

hebimichio-602794545323714840_9681033.jpg

hebimichio-603922362245589693_9681033.jpg

hebimichio-606225095866722756_9681033.jpg

hebimichio-606248375587711743_9681033.jpg

京都タワー?

hebimichio-606249273135213325_9681033.jpg

hebimichio-606351021917088067_9681033.jpg

自宅だからできる、大根おろし味のハンバーグ。

hebimichio-606841489331333250_9681033.jpg

hebimichio-606948058047982198_9681033.jpg

hebimichio-607700621152234221_9681033.jpg

the best

hebimichio-608977130965969066_9681033.jpg

hebimichio-610026635366770856_9681033.jpg

あんぽ柿のタルトレットを焼いてお菓子屋さん気分。

hebimichio-610958536466246099_9681033.jpg

Komagata Little Press Club

hebimichio-611860698541075382_9681033.jpg

hebimichio-613192373334190830_9681033.jpg

season greetings

hebimichio-613397672116627595_9681033.jpg

hebimichio-613922671881628437_9681033.jpg

hebimichio-614295940333841184_9681033.jpg

ヒースセラミックのタイルが目印ね。

hebimichio-614905159911221788_9681033.jpg

hebimichio-617657019923442400_9681033.jpg

guess standing her head down for morinig sight and light on holiday....

森の生活を 4 years ago
hebimichio-601226303765490509_9681033.jpg

先日、中古で上下巻合わせて1000円で購入。この歳になってようやくソローの「森の生活」を読み始めました。ウォルデン池と聞くとまず、アル中という言葉が浮かんでしまうのは僕の青春に君臨したブローティガンのせいですが、、、、とりあえず彼の鱒釣りのことは頭の隅においといて、この自然科学のバイブルを心して読み進めたいと思います。
ontario vol.2、販売中! 4 years ago
ontario vol.2 、店頭で販売開始しましたー。今号も素敵ですよ。

hebimichio-600231747934759679_9681033.jpg

2000部限定、ナンバリング入り。となりに映り込んでるMJとご一緒にどうぞ!

---

ontario
according to your promise... 4 years ago

hebimichio-600390242000709677_9681033.jpg

hebimichio-600402060316256478_9681033.jpg
11月の町 4 years ago

hebimichio-596666132137519581_9681033.jpg

hebimichio-596682102763694892_9681033.jpg

hebimichio-598994857214618187_9681033.jpg
一番早い忘年会 4 years ago
今年も無事、TFC(台東フォーククラフト協会)の忘年会が終わりました。今年の参加者は40人くらい、界隈でお店をしている人や住民がTFCのメンバーです。ここ数年、僕は幹事兼ビンゴ大会担当として、色々と楽しませてもらっています。みんな楽しんでいたようでよかったよかった。新しい仲間も増えました、これからもどうぞよろしくお願いします。東京の東側で、ささやかで緩やかな横のつながりで始まったTFCの集まり。年を追うごとにみんなそれぞれ出世して、お店も大きくなったりして、色んなところで見かけるとすごいなぁなんて思ってしまいますが、こうして一年に一度くだらない話で飲んだり食べたりする機会があると、ああ今年もみんないつも通りなんだなと、なんだか安心します。少し早いのですけど、来年もどうぞよろしくおねがいしますね。素敵な12月を。

(森岡書店店様が遅れて登場した時は、そのおすがたと後光に思わず手を合わせてしまいました。みなさんに良いことがありますように。)

hebimichio-597102525544409695_9681033.jpg
いつもごちそうさま。 4 years ago
妻バカ投稿ですいません!

発売中の天然生活、主婦のまかない的なコーナーにいくみちゃんのまかないベーグルサンドが掲載されています!さりげなく旅ベーグルの宣伝をしてくれている優しいマイワイフよ!お友達の崔さんや馬場さんのまかないもご一緒に掲載されていますよ、とても美味しそう!みんなのまかないを食べ歩きしたくなる素敵な一冊、見かけましたらぜひ、お手にとってご覧くださいねー。

hebimichio-594675232486205503_9681033.jpg
11/22、紅玉とスパイス、蜂蜜のジャムを炊きました。 4 years ago
hebimichio-592241188410501982_9681033.jpg

hebimichio-592242347657407347_9681033.jpg

hebimichio-593910270205634752_9681033.jpg

紅玉は嘘つかない。
じゃない、紅玉は期待を裏切らない。

皮ごと丁寧に炊き上げれば、想像どおりの晩秋の色を呼び出してくれる。
炊きながら僕は、万有という言葉の意味を考えていました。どうぞ召し上がれ。

※11/29、追加で炊き上げましたー。店頭にありますのでぜひ。
12/14(土)、駒形リトルプレスクラブにより「小さな本を作るワークショップ」を開催します!※定員に達しました、ありがとうございました。 4 years ago
in-kyoのちえさん、アアルトコーヒーの庄野さん、それと僕、のナイスミドルトリオによるクラブ活動が始まります!

---

駒形リトルプレスクラブ vol.1「小さな本を作るワークショップ」

とき:2013.12.14(土)19:00-21:00(18:30開場)

ところ:in-kyo (台東区駒形2-5-1)www.in-kyo.net

費用:2500円(コーヒー、ベーグル、zine付き)

主催:駒形リトルプレスクラブ :
中川ちえ(in-kyo)、庄野雄治(アアルトコーヒー)、松村純也(旅ベーグル)

前半は小さな本作りに関するトーク、後半は実際にin-kyoに持ち込んだレーザープリンタで出力・刷り上がりを熱いうちに(!)みんなで製本。シンプルな本作りを具体的に体験します。今回が駒形リトルプレスクラブ初めてのワークショップとなります。アアルトコーヒーを飲みながら、ベーグルをつまみながら、ミドルジョークを適度にいなしながら、楽しいワークショップにしましょうね。

ご予約方法:件名を「ワークショップ参加希望」として「お名前」「参加人数」「携帯番号」を明記の上、tabi@tabibagel.net (松村) までご連絡下さい。

※定員に達しました、ありがとうございました。

1477980_349894388488264_1511026741_n.jpg
時代はあたらしい天津丼へ。 4 years ago
餡かけたまごの下にしまわれてるごはんがちょっと苦手なので、天津丼はあまり好きではありません。あれが白米じゃなくてチャーハンだったら最高なのにぁ。と常々考えていたので実行に移しました。

hebimichio-591653801317903165_9681033.jpg

単品としても僕の中では最高峰の、オトメのハムチャーハンに別に注文したカニ玉をワンスクープごとにディップしていただくという素晴らしい「オリジナル天津丼オンデマンド」の完成です。超美味しいです。しかし2000円ぐらいかかるのでもうしません。
東京のこんぴらさん 4 years ago
港区愛宕にできた新しいスペースのレセプションで岡本仁さんに会い、話をしていると「この近くにはこんぴらさんもある」「そこは(讃岐)丸亀藩の土地だったところ」と、さすがは香川案内人らしい情報をいただきました。でも僕は「ん?」と考えてしまいました。というのは東京のこんぴらさんは港区ではなくて、文京区本郷にあると思っていたからです。というか、本郷にあるこんぴらさんは近所ということもあって数回参拝したことがあるので間違いはないはず。気になったので調べてみました。

岡本さんが教えてくれたこんぴらさんは通称「虎ノ門のこんぴらさん」で(讃岐)丸亀藩のお殿様がいつでもお参りができるように、讃岐金毘羅宮(本宮)を分社化して江戸の丸亀藩敷地内に持ってきた、とのことです。僕はこの「虎ノ門のこんぴらさん」のことを知りませんでした。で、僕ら東京東側の人間に馴染みが深い、本郷にあるこんぴらさんは通称「水道橋のこんぴらさん」と呼ばれているもので、こちらは色々な変遷があって今の場所(本郷)に落ち着いたそうです。面白いなと思ったのは現在この「水道橋のこんぴらさん」のある場所というのが(讃岐)高松藩の元藩主である松平家が昭和に入って寄進した土地だということ。つまり、東京にある2つの「こんぴらさん」はそれぞれ、讃岐丸亀藩と讃岐高松藩にゆかりがあると言えます。(小さな讃岐に隣り合うこの二藩、仲はあまり良くなかったそうです。)

現在、正式には(この正式という意味がよく分からないのだけど)金刀比羅宮の東京分社は「水道橋のこんぴらさん」ということになっています。この東京分社は昭和30年代に制定されました。でもね、讃岐の金刀比羅宮がある「琴平町」を昔の地図に当てはめると、高松藩ではなくて丸亀藩の領地になるんです。そんな縁的観点から見ても、また僕の心情的にも(妻の実家が丸亀)、元丸亀藩邸に建っている「虎ノ門のこんぴらさん」を金毘羅宮の東京分社にしてあげたくなります!そう思いません?

これには何か知ってはいけない力、大人の事情が働いているのでしょうか?金刀比羅宮の東京分社が制定された昭和30年代といえば、全国で戦後の復興から高度経済成長に入りかける時期です。香川県(讃岐)ではどうだったかというと、昭和30年代には空襲で焼け野原になった高松市街地のインフラの再構築が進み、道路の拡張と共に鉄道が発達していました。高松琴平電気鉄道(現在のことでん)の隆盛期です。その名の通り、高松と琴平(こんぴらさん)を結ぶこの路線の重要性が増すことで、あくまで推測ですが「高松とこんぴらさん」との経済的側面を含めた「つながり」がより強くなったのかもしれません。なので、金刀比羅宮の東京分社は、本来なら丸亀藩派の「虎ノ門のこんぴらさん」にすべきだけど、なんとなく将来性を感じる高松藩派の「水道橋のこんぴらさん」にしちゃえYO、となったのかもしれません・・・なんて、もちろんあくまで僕の推測ですが。

で、どうやら「虎ノ門のこんぴらさん」も「水道橋のこんぴらさん」もお互いに「あちらとは関係ありません」と言っているみたいで、まぁこれまでに色々あったとは思うのですが、時は流れもう21世紀なんだし、そこはお互いに言い分はあるでしょうけど仲良くしていただけたらこちらとしては気持ちいいし、ポジティブな気分でふたつの東京のこんぴらさんを参拝できたらきっとご利益倍増なのになぁ、なんて単純な僕は思っています。

hebimichio-590477846830393806_9681033.jpg
hot as just it should be... 4 years ago
雨が降る前におとりさまへ。

hebimichio-589411896756546281_9681033.jpg

鷲神社でおまいりを済ませた頃、近所の帽子屋さんからメールがあった。どうやら彼女は僕の5人くらい後ろでおまいりの列に並んでいたらしく、寝ぐせで僕だと分かったそうだ。言っとくけどこれは寝ぐせではなくてボディパーマである。失礼な人だ。

我が家では毎年、鷲神社のとなりの長國寺で熊手をいただくのだけど、今年は三の酉まである特別な年なので火除け守も一緒にいただいてきた。今年は妻への気持ちが熱すぎて(暑すぎて)火事になりかけたことも何度かあった。2014年は程よい遠赤外線的熱量で彼女をポカポカとあたためていきたい。


hebimichio-589536919655819871_9681033.jpg
おけさ柿とシナモン、ラム酒のジャムを炊きました。 4 years ago
おけさ柿という、その響きからしてもおいしそうな柿でジャムを炊きました。
佐渡島産、種無し柿の元祖だそうです。ラム酒とシナモンで炊き合わせました。ぜひお試し下さいね。

佐渡には小さい頃に家族で行った記憶があります。佐渡金山で砂金取り体験をして、兄弟で競いました。いつもは優しい母の目が、僕らの手元のザルの中で光るもの一緒に探すときはかなり厳しく本気だったのを覚えています。結局、誰も何も光るものは採れませんでした。分かりやすい僕ら家族はそんな必要ないのに少しだけ落ち込んで、高速船で新潟市に帰ったことを記憶しています。

北陸へ、足は遠のいているけれどまた行きたいな、妻を連れて。
今なら光るものを少しは見つけれそうだ。

the_klondike_gold_rush_2.jpg

---

・TABI JAMの通販はこちらから(ベーグルと一緒に送れます。)
Kyle Kyle Kyle! 4 years ago
hebimichio-587392753811335298_9681033.jpg

「ART FOR ALL 14」が届きました。明日から旅ベーグルの店頭で配布を開始しますねー!今号の特集はLittle WingsのKyle Field。

代々木八幡のGrand Galleryで何となく購入した「The Many Moods of Mollusk」というコンピレーションCDにLittle Wingsの曲が入っていて(ちなみにこのCDではBe Gulls名義でもKyleは歌っています)、好きになりました。今号の表紙もKyleによるものです。素敵ですね。

YoutubeでKyleのいい感じのドキュメンタリーを見つけたので貼っておきます。ベイエリアの空気感もギュンギュンに感じられる、お気に入りの動画。

---

Kyle Field * Little Wings * Documentary
正方形の誘い 4 years ago
hebimichio-586672186619603948_9681033.jpg

雨が上がったあと地下鉄に乗って、明治神宮前まで。レフェクトワールの店内で展示されている岡本仁さんの「ぼくはポラロイドが好きだった。 MY DAYS BEFORE INSTAGRAM.」を見に行ってきました(あと、頼まれたクロワッサンとバケットを買いに)。

サンフランシスコのラーキンストリートにある、僕が大好きなフォーのお店の外観を撮った一枚がありました。というか、ひょっとして僕は数年前にこの一枚のポラロイドを何かの雑誌か岡本さんのブログで見て、猛烈にこの店に行きたくなった。そして実際に行ってみたら案の定、このお店が大好きになった。そうそう、たしかそんな感じだったはずです。

岡本さんは「ポラロイドとインスタグラムは『記録』と呼ぶほど素っ気なくもなく『記憶』だと言い過ぎのような何か」と本展の解説文に記されていました。なるほど言い得て妙だなぁ、と思いました。ポラロイドはその時の光の入り方や気温、それにひょっとしたらシャッターを押す人のその対象に対する「念」みたいなものが過剰に表現されて現れる時もあると僕は思っているし、インスタグラムなんて自分で色調を変えて思うように整えることができますもんね、これはこう見えてほしいなと。だからポラロイドもインスタグラムもどちらも、正確に対象を捉えているんじゃなくて、ちょっとあやふやというか理想というか、「普通に写真に撮るときっと違うんだろうけど僕の気持ちの中ではこんな風だったんだよ」と、その時の感覚みたいなものを付け加え得るツールであるような気がしています。

・・・ちょっと何書いてるのか自分でもわかんなくなってきたのですが(スイマセン!)、とにかく僕はレフェクトワールでポラロイドの展示を見たあと、帰りの地下鉄の中で(これが千代田線ではなくてBARTだったらどんなに幸せだろうか。日比谷駅あたりがちょうどcivic center駅だったら、僕はそのまま坂を上ってタートルタワーレストランにフォーを食べに行けるのになぁ。)とか、かなり本気で妄想していました。岡本さんが撮った一枚ポラロイドが、数年前と同様に、今日もサンフランシスコ行きの衝動を与えてくれたことがなんだか不思議で、いい展示が見れたなぁと感謝しています。そして今、こんな時間ですけど美味しいフォーが食べたくてしかたありません。

hebimichio-586839378338261792_9681033.jpg
sasayama let him free. 4 years ago
「デトックスをするために日本にやってきたんだ」と言うBenはクラッシックな日本人の笑い方を心得ているナイスなオージー。今日お店に持ってきてくれた、彼が過ごした丹波篠山でのある一日を写し撮ったzineは素晴らしかった。

We foraged deeper,
amongst shards of morning light
folded into the warm canopy.

hebimichio-583685768075029329_9681033.jpg
落合恵さんの作品、販売中です。 4 years ago
旅ベーグルの近所にアトリエを構えるアルピニスト兼イラストレーター・落合恵さんのドローイング作品ふたつ、絶賛販売中ですよ。

hebimichio-568690170167044693_9681033.jpg

「MJのポスター」は(たぶん)僕をモチーフに描いてくれたとても素敵なドローイングです。サイズはB3、ちょうどよいサイズ。630円です。

hebimichio-579851295822719326_9681033.jpg

7.jpg

そして2014年のカレンダー。落合さん独特のやさしいラインが本当に素敵です。B5/13枚、840円です。


旅ベーグルの店頭、それからオンラインストアでもお取り扱いしています。ベーグルと一緒に送ることもできますので贈り物にもどうぞ。

---

A WALL STORE ONLINE(オンラインストア)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64