hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
come again 4 years ago
Air above the tarmac shimmered in the cold, cold morning.
We got an autumn.

hebimichio-581231217610860559_9681033.jpg
午後からの鎌倉行き 4 years ago
昨日のことです。朝起きると冬待ちの快晴でしたので、午後から鎌倉に行ってきました。
遅めのランチは渋滞の国道からいつも見上げていたイタリアンで。ちょっとベタでしたけどテラス席をお願いして、美味しい地物の料理にしたづつみ。それから材木座海岸で貝拾いと少し昼寝、最後は小町で堀内の旦那にヴェラ・クルーズを淹れていただき、いちおう大黒埠頭とか寄ってみたりしながら帰路につきました。

お昼ご飯を食べるところ以外、なんだかいつも同じようなコースなのですけど、僕らの鎌倉は今のところまぁこれでいいやと思います。ごちそうさま。

hebimichio-582243845044971722_9681033.jpg

hebimichio-582277651428813384_9681033.jpg

hebimichio-582308474840427330_9681033.jpg
straddling India and China... 4 years ago
hebimichio-579344102589475685_9681033.jpg

hebimichio-579512101015399257_9681033.jpg

AMEYOKO AMAZES!!!!! :-)
手伝うふりをして紅茶をいただきに。 4 years ago
今日から駒形のin-kyoで「紅茶の時間 紅茶の道具vol.2」が今日から始まりました。
沼津からteteriaの大西さんがいらっしゃり、紅茶のプレゼンテーションも楽しめますよ!

hebimichio-579236371345975683_9681033.jpg

今日は僕も紅茶に合うベーグルを4種類用意してin-kyoに納品。みなさんと楽しいひとときを過ごさせていただきました。ありがとうございました。

hebimichio-579284924458084989_9681033.jpg

明日、明後日はベーグルの納品はないのですがin-kyoには大西さんが淹れてくれる美味しい紅茶やミルクティの試飲、ヨシミさんのお茶にまつわる古道具は並んでいますよ。11月2日は蔵前・駒形界隈で催される月1イベントも開催されますので、ぜひ美味しいお茶と楽しい古道具を求めて隅田川沿いをお散歩してみてくださいね。(余力があれば、ぜひ谷中の旅ベーグルにも足をお運びください!)

---

in-kyo
teteria

ヌケメ君とスープとDIY 4 years ago
今からさかのぼること2年くらい前、神宮前のROCKETで催されていた「自分だけのスープを作る?」みたいなイベントで、そのオシャントな空気に飲まれてしまっていた僕はメガネの青年にぶつかってしまい、彼の持っていたスープをぶちまけてしまった。そして僕はそのスープをお尻で受け止めた!まあそれはいいとしてしかし、ぶちまけてしまったことが本当に申し訳なくて、僕は何度もそのメガネの青年に謝り、寛大な彼は「もういいですよ、頭を上げてください。ぼくほんとはお腹いっぱいだったんですよ!」とまだスープ飲み始めてもいなかったのにバレバレの嘘をついて僕をねぎらってくれた。その時の青年がヌケメ君だ。(ちなみに僕がスープをお尻で受け止めた刹那、デザイナーの宗君は素晴らしいスピードでキッティンタオルを用意してくれたからパンツには沁みなかった、本当にありがとう!ユトレヒトの江口さんはただ笑って僕を眺めていた。)

それ以来、僕にとってヌケメ君はちょっとした崇敬の対象となり、何度かパーリーとかでお見かけしたのだけど話しかける勇気がなかった。去年のトーキョーアートブックフェアではタイカラオケをしているヌケメ君の勇姿をフードブースのマーキーの影から息をのんで眺めていた。かっこよかった。

そのヌケメ君からBCCでメールが届いた。ヌケメ君、お友達と「TANUKI」というイカしたブランドをするようだ。そしてそのお披露目を「Maker Faire Tokyo 2013」でするそうです。「Made by hand」愛読者で、老後はポンコツDIY生活の実践を夢見ている僕にとってMake Faireは見てみたかったイベントなのでこれは嬉しい!見に行きます!そしてヌケメ君のブースにも行って、思い切って話かけるよ。だって僕らはあの日から、スープとお尻でちゃんと繋がってるから。うんきっと大丈夫。

00.jpg

---
TANUKI
Maker Faire Tokyo 2013
たまにはこのくらいのが届くのがいい。 4 years ago
YAECAの2014 S/S 展示会のインビテーションカード。

hebimichio-578654209919953053_9681033.jpg

僕がYAECAを好きな理由のひとつはこの「抜き方」かな?楽しみにしてます。
TRAVELER'S PRESS 02 に寄稿しました。 4 years ago
hebimichio-578640626431567914_9681033.jpg

TRAVELER'S PRESS 02 にて、選書とささやかな寄稿をさせていただきました。それぞれが選ぶ本はその人自身を、そしてこれからの旅先をも代弁してるようです。見かけたらぜひ、お手にとってご覧ください。

僕は岩手日報社「賢治のイーハトーブ植物園」を選んだのですが、この冊子の見本誌が届いた時、インスタをみると東京の友人達がまさに東北地方を盛岡を旅している最中でした。まだ見ぬイーハトーブ、iPhone越しに羨ましく眺めていました。

今年の春、はじめて東北に行くことができ、センダートとシオーモを訪ねました。来年はモリーオとハームキヤまで足を伸ばしたいものです。誰かぜひ一緒に。(誰か東北でのイベント組んで!)

---

「TRAVELER'S PRESS 02発行!」(T.F. website)
on the way to the tree 4 years ago
スカイツリーにベーグルを納品する途中のこと。

hebimichio-576359036523391777_9681033.jpg

いつもはすいませんと声をかけて、よけてもらう橋の上。
今日は自転車を降りて、スカイツリーを撮る振りをしてぱちり。

行く先はきっとぼくら同じですね、ゆっくり行きましょう。その楽しきことよ。
Divide each difficulty, 4 years ago
hebimichio-571655850378144342_9681033.jpg

that I was thinking so at the city hall here.
いただきさんと伊藤さん 4 years ago
昨夜の岡本さんとの香川案内トークでは「いただきさん」という讃岐のキーワードがでてきた。いただきさんというのはおもに讃岐の漁師の奥さんがする魚の行商のことで、彼女達は自転車に取り付けたサイドカーに魚を乗せて街に出て、馴染みのお客さんに対して路上販売をしているそうだ。時には街中で魚を捌いたりもしているその風景は今でも日常であり、言うならばいただきさんは昔から現代の高松に引き継がれているローカルなコミュニケーションの場なんだね、みたいな話を岡本さんとした。なんでそんなことを書いたかというと、今日、久しぶりにお会いした伊藤さんにレジ袋をたくさんいただいた時に、心に思うことがあったから。

伊藤さんは根津神社の参道そばで一人暮らしをしているおばちゃんで、根津育ちだから口がほんのちょっとだけ悪くて、でもものすごく優しくて大好きなおばちゃんだ。ちょっとしたきっかけで話をするようになって、もう何年も僕らを気にかけていろいろと面倒を見てくださっている。伊藤さん、たぶんベーグルは好きじゃないからいつもはあんまり買ってくれないけど(孫がお祭りで帰って来るときはたくさん買ってくれる)、定期的にお店に立ち寄ってくれて今日みたいにスーパーで集めたレジ袋の詰め合わせをくれるのだ。お店のカーテンを開けた時に自転車のカゴにレジ袋がいっぱいに入っているときもよくあって、それを見ると苦笑しながらも僕はなんだか安心するような嬉しさを覚えている。

hebimichio-576040072001890517_9681033.jpg

今日もお店にレジ袋を持ってきてくれた伊藤さんと最近の話をした。「こないだまで肺を悪くしてて、しばらく入院してた。レジ袋を持って来れなくてごめんね。」とおっしゃった。どうりでお店にストックしてるレジ袋がもう少ないわけだ。と同時に僕は、伊藤さんが続けてくれている好意に対しての自分の関心が薄れてきていることを痛感し、そのことを恥ずかしく思った。

「いただきさん」と「伊藤さんのレジ袋」では全く違う話なんだけど根底ではどこか繋がっている部分があるような気がしている。さも当たり前に、いつも通りやってきてくれる出来事ほど、なくしてしまったら取り返しがつかない本当に大切な存在であり日常なんだろう。いただきさんにはこれからも高松の食卓を豊かに、街をにぎやかしてほしいし、伊藤さんにはこれからも元気に、時々くだを巻きながら定期的にレジ袋を届けてもらえたらそれはすごくうれしいことだ。僕の身の回りで起こる日常の、その中に潜んでいる誰かの好意や優しさを時々はちゃんと確認して、ありがたいなぁって感じていけるようにならないとね。
B&B&B 4 years ago
10/26、「ぼくの香川案内」出版記念トークショーは無事に終了しました。お客様にも喜んでいただけました(と信じています...)。客席を見ると友人が何人かいて、それに旅ベーグルの常連さんも数人いました。「どんだけ心配されてるんだよ!」と自分自身が醸し出している不甲斐なさに自らツッコミを入れつつも、ああこうしていつもいろんな近しい大人が見守ってくれているんだなぁと感謝しながらのトークでした。ご来場、ありがとうございました。

著者である岡本仁さんに香川トークの相手に僕を指名していただいたときは飛び上がるほど嬉しくて嬉しくて、もちろん緊張や不安も感じたのですが(だって憧れのみんなの岡本伯父さんですよ!)けれどそれよりもずっと嬉しい気持ちが強かったのを覚えています。岡本さん、素敵な機会を与えてくれてありがとうございました。またお誘いください。次はもっと上手くしゃべります!

何度も言っている気がしますが、何度も言います。「ぼくの香川案内」ご出版、本当におめでとうございます。この本のおかげで香川にたくさんの友達ができたし、次の香川帰省がさらに楽しみになりました。

1383412_749365985079637_1274447416_n.jpg

1376531_749391415077094_962802528_n.jpg

1384325_749365628413006_721974436_n.jpg
柿とシナモン、ラム酒のジャムを炊きました。 4 years ago
小さい頃あまり好きではなかった柿だけど
東京で暮らすようになってからは好んでたべるようになっている。

実家の裏の、田んぼの脇には立派な柿の木があって
いつも通りの季節には、熟んだ柿がいつも通りにそこにあった。

東京には色々なものがあるけれど
いつも通りにあったものはもちろん東京にはなくて、それが
ないものねだりであることはわかっているからこそ
僕は最近とりわけ、柿を好んでたべるようになっているのかもしれない。

ふるさとのいつも通りの季節の色を、はて今頃はうまく思い出せないのは僕だけか。
少しだけ遠くまできてしまったようです、きっとそれはしょうがない道程なんだけどね。

560452893418728091_9681033.jpg

柿とシナモン、ラム酒のジャムを炊きました。
店頭で販売中です。よろしければぜひ。

---

旅ジャム
MJ, north bound 4 years ago
盛岡のApartmentさん、そして仙台のstockさん、と続けて東北のふたつのお店からご連絡をいただき、zine "MJ"のお取り扱いをしていただけることになりました。盛岡には行ったことないし、仙台だって市街地はほとんど歩いた経験がありません。なのでなおさら嬉しく感じてしまいます。早速google earthして駅からお店までの散歩ルートをシュミレーションしたり、お店の屋根の色を確認したりして(これはあまり意味ないけど)、、もうね、僕は行く気満々ですよ。寒いのは苦手なので春になったら行きますね、みちのく!

570112485044005612_9681033.jpg
---

TABI BOOKS お取り扱い店
10/26 下北沢で岡本さんとトークイベントです! 4 years ago
565830339844385256_9681033.jpg

きたる10月26日(土)の夜、下北沢のB&Bで催される「ぼくの香川案内」発売記念トークイベント」で著者である岡本仁さんの相手をさせていただけることになりました。僕も大好きな香川のことを書いてくださったこと、大好きな岡本さんと香川のお話ができることが本当に本当に嬉しいのです。当日は瀬戸内を想像させるようなフィリングを組み合わせた「瀬戸の花嫁ベーグル」も焼いていきますよ!みなさまのご来場を心よりお待ちしております。(ご予約は以下のリンクから)

『ぼくの香川案内』発売記念 岡本仁×松村純也 トークイベント 「B&B&B~香川本とビールとベーグルと」

旅ベーグル、通販再開しました!! 4 years ago
旅ベーグルの通販ページ、ようやく更新・再開できました、、、。
A WALL STOREの商品も一緒に注文できるようにしましたよー。
おなかすいたらぜひご注文ください!

---

・旅ベーグル 通販のページ
高松でのこと。 4 years ago
565746193751092099_9681033.jpg

566307606550817603_9681033.jpg

565704135468394750_9681033.jpg

どうしても直接お祝いをしたかったので、日曜日にお店を休んでとんぼ返りだったけど高松に行ってきました。当日、さぬきマルシェさんにシロップのワークショップをさせていただけたことも香川行きの気持ちの後押しになりました(朝、飛行機に乗り込む自分に「これは仕事なんだ」と言い聞かせた)。ワークショップも楽しかった!ありがとうございました。

著者が車掌のことでんツアー、さぬきフルーツを使ったワークショップの開催、北浜マルシェでも友達ができたし、ほんとうに夢のような高松8時間滞在。

岡本仁さん、「ぼくの香川案内」ご出版おめでとうございます。

---

ぼくの香川案内

うまい棒と一緒に飛行機に乗った記念日。 4 years ago
合羽橋で店員さんに「大きめのいらないダンボール箱ください」と聞いたらこれをあてがわれた。人を見てダンボール箱を選ぶのはやめてほしい。

565766842972383513_9681033.jpg
B to C 4 years ago
下北沢のB&BにTABI BOOKS のzineを納品(全7タイトル!)してきました。ぜひ、お手にとってご覧くださいね。B&Bで買った本をCCC(CITY COUNTRY CITY)でコーヒー飲みながら過ごすというのが良さそうです。歩いて3分くらいだしね。

---

本屋B&B
秋の梨まつり 4 years ago
香川県観音寺市、和田地区は梨の産地。豊南農協の横山さんに送ってもらった自慢の梨、秋月をバヌアツ産のオーガニックバニラと合わせてジャムに炊き上げました。店頭ではこないだ炊いた余市のラ フランスのコンフィも販売中だからちょっとした梨まつり実施中です。どっちもおいしいよ。

568376080777358308_9681033.jpg
あきのはじまりにみかけた 4 years ago

564036349142772285_9681033.jpg

ひかりのこ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64