hibi no awaI AM WILLING TO SHARE THESE KINDA BEAUTIFUL DAYS.

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
扉の向こう 10 years ago
おのろけ全開だけど、とても嬉しかったから。
この場を借りて、勝手に世界で共有します。


R0014405.JPG

朝起きると、小さなダイニングには金銀の三角旗。
テーブルの上には、手作りのカードがありました。



日々、当たり前のことが続いてくれて、
大きな争いごとも、つまらない憎み心もない。


ここでの暮らしに感謝できる誕生日を迎えられたのは
扉の向こうで、すやすや寝ててくれる人のおかげなんです。


僕にはどうにも優しさが足りないので
それを何とかしようと今更だけど、考えている。

せめて、今日は頭痛くなるまで考える予定。
そんな素晴らしい一日になりますように。


と、おのろけてみました。
春ですもの、ご容赦を。
4月は水鳥のようにゆく 10 years ago
仕事の後、桜が舞い始めたしのばづの池にて。
ふたりボートしましたよ。


20代までなら、男気を見せるために「手漕ぎボート」が必須だけど。
30過ぎて、隣が妻ならば、やっぱり「スワン」ですよね。

スワン同士ならぶつかっても何だか、かわいいですし。


係の人.JPG

僕らに用意されたニルスは13号機でした。
ハンドルが超パワステ(軽いだけ?)になってて、舵切れまくり。若干あぶないです。


準備万端.JPG

列の前の子は屈伸をして、ひざを温めています(たぶん)。
素晴らしいペダリングを夢見ているね。


白鳥の池.JPG

しらとりの くちばしつぐめ はなびらや


落ちないでね.JPG

副社長は大興奮で、i-phoneで撮り続けていました。
確かに。
桜が来い来い、誘うんです。



明日、お店を閉めたら、また乗る?


0406 焼きました。 10 years ago
お客様各位


春、爛漫ですね。
お世話になっています。

今日もいい天気だったので、少しだけ焼きました。
界隈にお越しの際は、覗いてみて下さい。


・あんこ黒ごま
・ワイルドブルーベリー
・オレンジピールとアールグレイ
・レーズン


お待ちしています。



それから。
今日、日光から突然、2人の友達が遊びに来てくれました。
休みの日にベーグルを焼くと、いいことが続いています。

お二人は日光は今市、玉藻小路で素敵なお店をされています。

日光珈琲、オイシ。
ココロヤ、タノシ。

君ら雨に散れども。 10 years ago
玉林寺のわき道を抜ける時、今頃の、花の引継ぎを知ります。


R0014351.JPG


雨に散ることは、寂しいけれど。
下から見上げ待つように、続く季節の色がちゃんとある。
そこに立ち会うことの連続が、毎日をなんとなく豊かにしてくれるはず。


つまりデフォルトとして、世界はいつもきれいにピカピカしていて、
ちゃんと丁寧に見てあげれば、この町での日々は基本、美しい彩色。


あとは僕次第か。
いつも心穏やかに、ここを通れるか?


Me'Shell Ndegeocello - Beautiful
味噌と小麦の親和性 10 years ago
朝7時。

4月らしく、発酵が気持ちよくすすんでくれたので
よしよしと、開店を気持ちよくすすめていたのですが・・・。

R0014333.JPG


カーテンを開けて、扉を開くと。
今朝のへび道は、玉ねぎの味噌汁の匂いで包まれていましたよ。

パジャマ(風普段着?)でやってきたお客様が、
「ウチも今朝は味噌汁とベーグルだ。」と仰いました。

僕は工事仲本みたいに軽くずっこけてみて、
しかしそれは、実に豊かなことだなーと思いました。


界隈の暮らしの中で
ベーグルを焼いて、お金もらってるという、豊かなこと。


しかし、僕は感謝の気持ちをすぐ忘れるタイプなので
気づいたら、小さく細かく感謝。を、心がけています。

まぁ、心がけだけは、一人前です。


感謝、感謝!

steal my smiles from you! 10 years ago
副社長の作るスマイル食べたら

オムライス.JPG

次は町でスマイル探してみる。

藍染桜.jpg

わぁ、4月って最高。

ここそこで色々、溢れてるんです。
その作業着を知っている。 10 years ago
こないだ、3月最後の営業日、
懐かしい人が遊びに来てくれましたよ。

コールタールの匂いを作業着に燻らせて
春先なのに、しっかり焼けた顔がカッコよかったです。


SBSH0012.JPG

17ヶ月前、一週間かけて店の前の道路をきれいにしてくれた土木施工のお兄ちゃんは、
17ヶ月ぶりに旅ベーグルに来てくれて、一緒にいたおっちゃんにこう言いました。


おい、これはベーグルって食いもので、パンじゃねえんだ。
真ん中に穴が開いてるけど、これ食ったら力が出んだよ。


ちょっと意味の分からない、じんじんする言葉をふと、聞けるから。
意表をつかれて、なんとなくお互いにクスクス笑ってしまうから。

ここでの商売はどうにも楽しくて、もう少し続けてみたいなと思います。



こんなことあると、久しぶりにクラムボン聴きたくなるのはなぜでしょう?
彼女はJ-WAVER 10 years ago
たまにお酒をご一緒していただいている七條さんの工房兼ショップ「sette」にようやく、ようやく伺うことができましたよ。

場所は根津2丁目、観音通り。

界隈では「コンラン卿も一目おいている」と噂の、デイリーユース・セレクトショップ「あんぱちや」近く。
根津駅から言いますと、しのばづ通りを千駄木駅方面に向かい、文京区ふれあい館の角を右に入ってまっすぐ。緑のテント(これ、あんぱちや)を越えて、すみれ(カレーライスで高名な居酒屋)のちょっと手前の右側です。

お店が開いている時間が短いので、行く前にHPで確認してみてください。

程よく力が抜けた、素敵な空間でした。
商品も手にとって、あたたかいものばかり。
カメラケースや、suicaケースは「そのままポケットにしまいたい!」衝動にかられました。

お金を持って、ちゃんと買いに行きますね。


Image5741.jpg

なんだか可愛らしく手を組んでみせる、かわいい七條さんとお店


お互いにシラフの状態でちゃんと話をするのは、久しぶりなので緊張しましたが、BGMがシャレオツな音楽じゃなくて、81.3FMでおなじみの「J-WAVE」でしたので、何だか安心して。いつもの軽すぎトークを満喫できました。大騒ぎしてすいませんでした。

七條さんは相当コアなj-waverらしく、大好きすぎて、navigator・秀島史香を見にスタジオまで足を運ぶこともあるみたい。お店で会話に困ったら、「あのあたし・・・j-wa・・・」と呟いてみましょう。二人の距離はぐっと縮まると思います。


話はちょっと違いますが。

昔々、事情がありましてサンフランシスコのヘアサロン(っぽい床屋?)で髪を切った時のこと。その店内はボサノヴァ的なシャレオツ音楽ではなく、ローコーなベイエリアFMにチューニングされており、その時間は運悪く(良く?)「中年メリケンハードロック」がエンドレスで流れていました。

BGMの通り、僕の髪はあまりにもハードロックな仕事を受け、無条件で「GIジョー」にしていただいた記憶があります。
とにかく自信に溢れた職人のハサミ捌き(いやあれは、ほぼバリカン)のため、また僕のコミュニケーション能力不足のため、一言も注文をつけられずに、はいおしまい。
「テンキュ。」と力なくお金を払い、上を向いて、ダウンタウンへ飛び出しました。

けれども・・・

ここまで潔くされるとだんだん愉快になってくるものです。ユニオンスクエアに着く頃には、ちょっとした「自慢の髪型」と思えるまでになっていました。
「これこれ、ビバリーヒルズ青春白書のデビッドの髪型よりやばいでしょ?」と。

周りの視線は冷たかったですが、職人と対峙して、退治された感が、すかーんとすがすがしくもありました。


「アルチザンはFMを聴いて仕事する」というのは迷信である、と僕は言い切れません。



※そういえばサンフランシスコの職人、ビアンキ氏の音楽もベイエリアFMではよく聴けました。
her space holiday - my girlfriend's boyfriend
虫語 10 years ago
寒が、ぐぐっと戻ってきた本日のこと。


お店にやってきたお母さんのベビーカーの中には、相当な重装備の虫がいました。
一丁前にパタゴニアなんて着させてもらっている虫です。


虫はまだ、しゃべれません。
何か言葉を発しているけれど、しゃべれません。


「べーグル、何にする?」
お母さんは虫に問いかけます。


でも、虫はまだ、しゃべれません。
何か言葉を発しているけれど、しゃべれません。
・・・そう思っていました。


けれども、今日の虫は何か、しゃべったようです。
お母さんは床にひざを突き、耳を澄まして、虫の言葉に頷いていました。


その言葉。僕には全く理解できない、ただの高い音でしたが
お母さんは確かに「合い分かったよ」という顔をして
プレインを3つ買ってくれました。


それはレジのカウンターから見える、小さなきれいな風景で、
虫はどこかの神様のようでした。



Supercar- wonder word
仕掛けは穏やかに続くよ。 10 years ago
仕事の後、とある展示を観に吉祥寺まで出かけました。


金沢のLINEさんから、
千駄木のC.A.G.経由で、
谷中の旅べーグルまで一枚の手裏剣みたいなフライヤーが回ってきたのです。

LINEさんが言うには「好きそうだから」とのこと。

じゃあ、行かないと。


動く静物.JPG

原田和明 オートマタ展『動く静物』
期間:2010年3月24日(水)ー4月5日(月)火曜定休  
時間:13:00ー20:00
場所:poooL  東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9潤マンション105
TEL:0422-26-9874


オートマタとは、西洋式からくり人形のことみたい。
大人のための回して遊ぶおもちゃ。仕掛けと結果が微笑ましいんです。

そして、これを作ってる人が・・・すごいよ!

従兄弟じゃないの?というくらい、僕ら息もぴったり。
しゃべりすぎまして、帰る頃には、僕ら息も絶え絶え。


バナナ酵母の焼き菓子.jpg

奥様もとても素敵な方でした。
バナナ酵母で焼き菓子なんて、かっこいい。
副社長も大喜びでした。


ネックレス.jpg

ネックレス的な素敵なものを購入。
かわいいよね。


LINEさん、素敵なご縁をありがとうございました。
また、金沢に行きます。

それから、かず君。楽しかったです。
いつか、流川で飲みましょう。
日常にあるクラシコ 10 years ago
クラシコの高橋さんとは、店主仲間では一番長い付き合いだと思う。

谷中で暮らし始めて数年経った頃、谷中2丁目にかっこいいお店ができたと、副社長から聞いた。
今では考えられないことだけど、当時の僕は銀座の職場と自宅のある谷中との往復の毎日で、谷中に住んでいながら、町を歩いたことがほとんどなかった。
だから、谷中2丁目と言われてもどのあたりかぴんとこなかったし、実際に初めてクラシコにたどり着くまでに、自宅から30分以上も迷子になって歩いた記憶がある。

やっとたどり着いたクラシコの印象は「とにかくここは整ったお店で、店主は少し怖そうな人だな」、というものだった。
その印象は大方、今でも変わってはいない。
変わったのは、「怖そうな人」 → 「怖そうだけど、実は優しい、面白いおっちゃん」ということぐらい。
僕の中で店主への理解が深まっただけである。

置かれている商品や什器は変われども。
少しだけ建付けの甘い、ゆらゆらガラス扉の向こうは相変わらず。
まず一息ついたら、眠たくなるような時間がコロコロころがっている。
そんな安心がクラシコにはずっとあるようだ。


ちなみに高橋さんは雨の朝に、旅べーグルにやってくる。

「売れ残ってないか、心配になって。」という決まり文句を携えて。
「売れ残ってますよ。何とかしてください。」僕も大抵、そう決まり答える。

あとは、どうしようもない話をぽつぽつして、
「じゃあ頑張って」と、高橋さんは出て行く。

常連さんのなかでも、決まり文句で会話が始まるのはこの人だけで。
高橋さんがもたらしてくれる日常性や安定感を、
僕はここで、すごく楽しんでいるみたい。
三つ葉クエスト 10 years ago
先日、千駄木のiさんとマイさんがお店に遊びに来てくれて、
三つ葉と、ゆずっぽい果実をくださいました。


iさんがご実家(千葉県)に帰っていた時、「三つ葉を探してくる。」と
iさんのお父さんはどこか山のほうへ、冒険に出て行ったそうです。


え、冒険?
三つ葉を探して?


ずんずんと山(沢?)に分け入るお父さんの姿と、
うれしそうにがっつりと「野三つ葉」を携えて帰ってくる姿。

ドキドキしながらも、ちゃんと脳裏に浮かんできましたよ。
そんな貴重なものを分けていただき、恐縮です。
美味しく頂戴しますね。


それから。
このゆずっぽい果実って、やっぱり何ですか?
怖くて食べれません。


ながさわ君.JPG

今夜もながさわ君(仮)は、我が家のテーブルで
本名で呼ばれるのを待っています。

春のロックを聴かせてよ。 10 years ago
駐車場桜.JPG


グリさんの言ってる桜は、ここでしょう。
この季節は僕も、千駄木駅に出る時などは意識して、この路地を通り抜けます。

今日なんてもう、つぼみがはちきれそうで。

サラサラ ポコポコ
音が漏れてきそうでした。

少し、漏れてたかも。


しばらくは首痛いけど、見上げてはまた目を閉じる。
そんな楽しい季節ですよね。


有馬さんと濱口さん 10 years ago
計量の帰り道、ふらりとギャラリーTENに立ち寄りました。
外から見てて、なんかいい雰囲気の女の子達が、なにかしていました。


tenzi.JPG

ブループール に ひろがる」 @ギャラリーTEN(あかぢ坂・澤の屋さん斜向かい)

彼女達とはあまり話はできませんでしたが、きっといい子達です。
クッキーなど、お菓子をいただきました。

展示はとても心地よかったです。
風景に添えられた言葉も若々しくて、おじさんには瑞々しくて、そこは春の水でしたよ。

28日(日)までの会期ですので、どうぞお早めに。


TEN.JPG

オレオに手が出なかったオレ・・・。
彼女は過去を買い付ける。 10 years ago
こないだneglaに行った時、購入しました。


R0014285.JPG


うちの副社長、なんか一目でぐっときたみたい。
彼女のここまでの「猫まっしぐら的視線」は、最近なかなか見かけられないのです。
じゃあこれは買いだなと、即決。


「これはメード・イン・イタリヤ!」と2回ほど
neglaの女主人は言っていました。

「買い付けしたもので、後悔したことはない。」とも、
neglaの女主人は言っていました。


ちょっと適当な人だけど
信頼できる人でもあります。



追記:

僕が「そこに大好きな社長(僕)の写真を入れるんだね?」と軽くきくと
副社長は遠い目で、「あはは、ありえないから。」と答えてくれました。

その夫婦の光景を。

雨に打たれた三輪車を眺めるように、
そっと見守る、neglaの女主人がいました。


美しい、春待ちの夕刻でした。
それは旅に出たくなる夕刻でした。
僕は飛ばされなかった。 10 years ago
昨夜の暴風雨はすごかった。


3匹のこぶた、じゃないけれど。

ベーグル小屋も吹き飛ばされるような、春の嵐の中で
4匹目の中ぶた(あれ大ぶた?)は、たじろぎつつも、
朝のベーグルを焼き上げましたとさ。


Image5651.jpg

さぁ、今はちゃんと晴れ上がり、
椿のあいだから、春にすかんと抜ける空がよく見えるんです。
渡り鳥も安心して右へ流れるんです。


あとはちゃんと寝れたお客様が来てくれれば
めでたしめでたし、なんですが。

「タカシ君、名古屋へ行く!」の巻。 10 years ago
金曜日、焼いたベーグルはするすると売り切れてくれて、
3連休用の計量も意外と早く終えることができました。

まだ夕方前だし、誰かと話がしたいなと考えていて。
そういえば、こういう時に高確率で相手をしてくれる人いたなと思い出して・・・。

浅草のタカシ君に電話しました。

すごい。1.5コールで出た。
そして15分後、合羽橋のitonowaで落ち合っていました。


R0014269.JPG

ぱっと見は相変わらずのタカシ君でしたが、
広島などで面白い仕事したり、色々書いていたり。
どうやら、最近は忙しく動いているようです。

20日(土)、21日(日)は名古屋・本山でのトークイヴェントに参加するらしく、聞いていて、参加される方々も含めて、すごく面白そうだなと思いました。
近隣の方は是非、遊びに行ってみてください。

詳細は、タカシ君のウェブログをご参照下さい。


それから。タカシ君は基本、シャイガイですが、
その人に慣れると、高田順次的マシンガントークを展開してくれます。

どうぞ、恥ずかしがらずにお声がけしてみてください。
喜ぶと思うし、楽しい時間を過ごせるはずですよ。



追記:
そのあと二人でin-kyoアノニマまで、皆さんと話しに(お仕事の邪魔をしに)行ったのですが、そこで素敵な人との出会いもあって、「これもタカシ君効果だな」とつくづく思いました。

今度のちえさんの展示も面白そうです。
0319 焼きました。 10 years ago
お客様各位


いつもお世話になっております。
本日、19日(金)はベーグルちょっとですが、営業していますよ。

起きたら天気が良かったので、するするとお店に入り、焼きました。
お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ。


R0014267.JPG

・ワイルドブルーベリー
・レーズン
・あんこ黒ごま

本日はこの3種類です。
売り切れ仕舞いですので、お早めに・・・。


旅ベーグル


kohchi bung-tang 10 years ago
「高知に行って来たので。無農薬です。」
と、朝のお客様に文旦をいただきました。


Image561.jpg

すごくいい匂いでしたので
無農薬だし、少し皮をかじってみました。

分かっていたけど。
これがもう、すこぶる苦くて、苦くて。

幸せな時間は、甘くなくとも存在するみたいです。


ありがとう!
美味しくいただきます。


Loose Fur - Chinese Apple
また、母さんの還暦で会いましょう。  10 years ago
父の還暦祝いのため、とんぼ返りの故郷への旅。


久しぶりに、懐かしいメンバーだけで顔を合わせた。
楽チンです、やっぱり。


兄はかなり、落ち着いていた。
弟はかなり、太っていた。
僕は「何も変わらない」と思っていただけでした。

もうちょっと、帰ってみようかな?
僕らはもう、若くないのですから。


R0014261.JPG

とうちゃん、おめでとう。
まだまだ元気に頑張れそうで、安心しましたよ。


すぐにまた、確かめに行くからねー。


くるり - birthday (PV最後のミカコちゃんが可愛すぎる)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64